指導者・スタッフのご紹介

     

画像の説明

合唱団代表・指導者

長岡 利香子

     


     


公立小学校教員を経て,1977年より合唱指揮者として活動を始める。

青少年の健全な育成と地域の音楽文化の向上を目指し、千葉県八千代市において八千代少年少女合唱団を1977年に結成。

子どもたちは練習を通じて大変なことを積み重ね、人々を感動させるという達成感を経験し、合唱を通じて多くのことを学ぶ、ということを信条とし、

演奏会という目標に向かって一つになっていくこと、あいさつや、年上が年下の面倒を見るなどの規律をしっかりと子供たちに学ばせながら

定期的な演奏会の他、CDのレコーディングなどを行い、 1984年マレーシア国王の招聘により,八千代少年少女合唱団を率いて演奏旅行を行い好評を博したことをきっかけに、海外への演奏旅行も積極的に行い、音楽での親善交流を深めるなど本格的かつ貴重な経験の機会を子供たちに与えている。